ページの本文へ

Hitachi

日立バッテリー販売サービス株式会社

据置用鉛蓄電池一覧

MSJシリーズ

[写真]据置用鉛蓄電池 MSJシリーズ

  • 従来のMSEシリーズに比べ大幅な長寿命化を実現。新開発の鉛-カルシウム-スズ合金の採用によって、極板格子の耐食性が向上しました。
  • ローメンテナンス
    補水不要、比重測定不要、均等充電不要と保守に手間がかからず経済的です。

MSEシリーズ

[写真]据置用鉛蓄電池 MSEシリーズ

  • 補水不要で保守の省力化を図ることができ、経済的です。
  • HS形よりも内部抵抗が小さく、高率放電特性が優れています。
  • 従来の直立設置はもとより、横置設置、斜横置設置(ワインラック式)ができますので、設置スペースに合わせた設計が可能になり、保守のしやすさと空間の有効利用ができ、コンパクト設計が可能です。

UP-Rシリーズ

[写真]UP-Rシリーズ

  • 大電流放電特性が優れています。
  • コンパクト設計です。
  • 設置・接続・点検作業が容易です。
  • 並列使用により大容量に対応が可能です。
  • 寿命は、MSEシリーズと同等の7〜9年です。
  • 蓄電池設備認定委員会の認定品です。

HSシリーズ

[写真]HSシリーズ

ベント形:HS

充電中に発生する酸霧を防まつ装置で蓄電池内部に戻し、火気があっても防爆フィルターにより引火爆発を防止する構造となっています。

触媒栓式ベント形:HS-E

電解液の減りが少なく、ベント形に比べ使用中の補水間隔が長くなり補水の手間を省くことができます。